日本ホームインスペクターズ協会

メニュー

会員専用ページ

日本ホームインスペクターズ協会

会員専用ページ

ホームインスペクターとは
ホームインスペクションを利用したい
ホームインスペクターを検索
ホームインスペクターになりたい
協会について
入会のご案内
お問い合わせ

2017年度 第9回JSHI公認ホームインスペクター(住宅診断士)資格試験要領

試験実施のねらい

 日本の「人と住まいのより幸せな関係を追求し、その思想を世の中に広めること」を目的に設立した、特定非営利活動法人日本ホームインスペクターズ協会(JSHI)が理想とするホームインスペクター(住宅診断士)とは、第三者的な立場を堅持しつつ、目視の範囲で住宅の状態を客観的に診断できる「住宅のお医者さん」です。

 住宅の状態や不具合の有無、必要なメンテナンスやリフォームの概算費用を、住まい手が主体となって把握することにより、安全・安心な住生活の実現に貢献できると考えています。欧米諸国ではホームインスペクション(住宅診断)は人々にとって身近な職能になっています。

 試験では、既存住宅(木造一戸建て、マンション区分所有者向け)の流通にかかわる住宅の状態を診断するために必要な、建物と不動産流通の知識と、診断のための検査方法、報告書作成、ホームインスペクターとしての振る舞いなどについて、実務に支障をきたさない一定の知識や見識があるかどうかを問い、合否を判定します。

受験申込期間

2017年6月26日(月)~9月15日(金)

受付期間内の申込書類必着と受験料の着金をもって、申し込み完了となります(遅延した場合は受け付けません)。
詳細は、本ページ下の「受験申込はこちら」をクリックしてご確認ください。

受験料(税込)

14,000円
(10名以上の団体申し込み、学生割引あり)

受験料支払い方法

指定口座への銀行振り込み
※振り込み手数料は別途
申込から受験までの流れ 1.申込者の登録内容と着金を確認
2.照合が完了した受験予定者に「受付完了ハガキ」を郵送
3.受験受付締め切り後、10月20日頃に「受験票(ハガキ)」を郵送
(受付締め切り直前にお申し込みいただいた方への発送は、遅延する場合もあります)
4.「受験票」は試験当日、会場にお持ちください

10月末日までに「受験票」が届かない場合は、下記「問い合わせ先」までご連絡ください

試験実施日 2017年11月12日(日) 午後1時~2時30分 
試験会場 札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡
全国7会場で同日実施
会場の詳細は、申込受付が完了した受験予定者に後日郵送する「受験票(ハガキ)」に記載されます
受験資格

年齢、学歴、取得資格を問いません。ホームインスペクションについて学びたい人であれば、誰でも受験できます。

出題範囲

・住宅に関わる建築の法規や実務範囲のガイドラインに関すること
(建築基準法、建築士法、住宅の品質確保の促進等に関する法律、2017年4月1日現在で施行されている法令に準拠)
・主に木造住宅、マンションの構造部材等の名称に関すること
・住宅の給排水、衛生、空調、電気設備などに関する呼称や一般的な仕様に関すること
・木造住宅、マンションの施工に関すること
・木造住宅、マンションの劣化の判断に関すること
・調査・診断方法に関すること
・マンションの管理に関すること
・報告書の作成に関すること
・一般的な住宅の売買・取引の形態や契約に関すること
・業務に関するコンプライアンス、モラル、マナーに関すること

出題形式

50問の四肢択一式試験、回答はマークシート方式
試験会場では筆記用具のみ使用可(計算機・携帯電話、スマートフォン端末など一切の無線通信機器の使用、参考図書等の使用を禁止ずる)

合格発表 2017年12月21日(木)13時
各問の得点とあわせて、合否結果を封書で通知します。
郵送に先立ち、「合格者の受験番号」と全50問の「解答番号」を協会ホームページで発表します。

受験申し込みはこちら

 

2017年度JSHI公認ホームインスペクター資格試験 申し込みに関するお問い合わせ先

直通電話番号:03-6403-7828(平日9:30~17:30)
試験問い合わせ専用アドレス:exam@jshi.org


 

過去の試験実績(参考)

受験者数、合格者数、合格率、合格点など

 

合格後の認定会員登録について(参考)

入会のご案内