日本ホームインスペクターズ協会

メニュー

会員専用ページの
ログインはこちら

日本ホームインスペクターズ協会

ホームインスペクターとは
ホームインスペクションを利用したい
ホームインスペクターを検索
ホームインスペクターになりたい
協会について
入会のご案内
お問い合わせ

九州にて開催決定! 理事長セミナー「宅建業法改正で不動産市場はどうなる? 業界激変時代の新パラダイム」

2018/04/11
NPO法人日本ホームインスペクターズ協会(JSHI)九州エリア部会

日本ホームインスペクターズ協会では、今年3月末までに、認定会員と一般会員をあわせて180名以上の方々を新規会員としてお迎えしています。
九州エリアでも同様です。新しくお迎えした会員さんと一緒に、よりいっそう、活動を盛り上げていきたいと思います。

ホームインスペクター(住宅診断士)として業の幅を広げていこうというJSHI会員の方、これからホームインスペクション(住宅診断)をより深く学んでいこうという方へ向けて、当協会理事長によるセミナーの開催が、5月8日と15日の東京会場に続いて、九州でも決定しました。
九州エリア部会が主催する今回のセミナーでは、日本ホームインスペクターズ協会のこれまでの歩みを振り返りながら、昨今の不動産市場およびホームインスペクションを取り巻く状況、さらには今後の展望について、当協会理事会がわかりやすく解説します。

今回のセミナーは、JSHI会員向け研修会の一環として行われますが、テーマに興味をお持ちの方であれば、どなたでも理事長セミナーご参加いただけます。
会員以外は参加費要となりますが、JSHI発行の書籍『JSHI公認ホームインスペクター【住宅診断士】資格試験テキスト』[税込み¥3,300]をお付けします。ふだんはアマゾンでのみ販売している書籍です。聴講料込みの販売価格とさせていただきました。

この機会にぜひ、ご参加ください。お申し込みをお待ちしております。

 


 

講師より、ごあいさつ

長嶋 修

 昨今の不動産市場は、以下の3つに分化していると思われます。

「価値維持ないしは上昇する10-15%」
「徐々に価値を下げ続ける70%」
「無価値あるいはマイナス価値に向かう15-20%」

 

市場の3極分化が進めば、資産格差がますます広がっていきます。その一方で、ロボットに代表されるAI(artificial intelligence)の進化、活用が期待されるビッグデータ(big data)、IoT、EV(電気自動車)の普及、伴なう自動運転化といったイノベーションの革新が、私たちの生活に押し寄せ、少なからず影響を与えるでしょう。
既存(中古)住宅取引における不透明性の解消に向けて、国土交通省の音頭取りで2015年度より試験的に稼働してきた不動産総合データベースも、イノベーションの革新がもたらしたサービスです。これから順次、全国的に稼働していきますが、総務省の「住宅・土地統計調査」によれば、全国の空き家数は今年で1,000万戸を突破し、2033年には2,000万戸を超え、3軒に1軒が空き家という時代は、もう目の前なのです。

今年4月1日より、改正宅地建物取引業法が施行されました。既存(中古)住宅の媒介契約締結時において、宅建業者が建物状況調査(インスペクション)業者のあっせんの可否を明示することを義務付けたもので、インスペクションに関する説明が必要となり、世の中にも知られていくきっかけになるでしょう。歓迎すべきことですが、そこで行なわれるホームインスペクション(住宅診断)について、宅建業者も、説明を受ける住まい手も、正しく理解する必要があります。

改正宅建業法の施行に限らず、不動産市場はこれから激動の時代に突入すると予想されます。
仲介業者、ホームインスペクター(住宅診断士)、住まい手は、それぞれの立場でどのように考え、どのように行動し、先んじて手を打つべきなのでしょうか。

当協会は、NPO(特定非営利活動法人)としてJSHIを設立してから、今年2月で丸10年を迎えました。
年々、当協会の資格試験の受験者数増加しています。入会者のうち認定会員数は2018年3月末日で1,571人になりました。日本の「人と住まいのより幸せな関係を追求し、その思想を世の中に広めること」を理念とする当協会の活動をもって、日本におけるホームインスペクション(住宅診断)の普及に貢献してきたと自負しております。

10年と比べて、ホームインスペクションを取り巻く環境は大きく変わりました。JSHIとして独自の道を歩んできた、この10年を振り返りながら、本当に住まい手のためになるホームインスペクションとは何か、会場の皆さんと一緒に考えたいと思っています。
当日はたくさんの質問をお寄せください。

 

長嶋 修(NPO法人 日本ホームインスペクターズ協会 理事長)

 


 

テーマ
「宅建業法改正で不動産市場はどうなる? 業界激変時代の新パラダイム」

 

講師
長嶋 修(NPO法人 日本ホームインスペクターズ協会 理事長)

 

開催日時
2018年5月12日(土) 14:00-15:30(開場 13:45)
注.当セミナー終了後、九州エリア部会第21回定例研修会および同エリア部会総会を行ないます。 こちらはJSHI会員のみ出席できますので、会員以外の方は15:30でご退出いただきます。ご了承ください。

 

会場
くまもと森都心プラザ会議室(熊本県熊本市西区春日1-14-1)
MAP https://stsplaza.jp/information/access.html

 

定員
80名
先着順に受付。定員になり次第、受付締め切り

 

参加費
JSHI会員(認定会員、一般会員):無料
会員以外:5,000円(書籍『JSHI公認ホームインスペクター【住宅診断士】資格試験テキスト』[税込み¥3,300]付き)
※参加費お支払い方法:参加が確定した方に対して、協会事務局から請求書を発行します。請求書記載の期日までにお支払いください。書籍は当日、会場でお渡しする予定です。

 

懇親会あり
会場近くの会場(当日参加者に通知)にて、18:00より開催予定
会費制(5,000円)、懇親会場にてお支払い

 

申込方法
下記「セミナーに申し込む」をクリックして表示される「申込フォーム」の各項目にご記入のうえ、送信を完了してください。
注.JSHI会員の参加受付も兼ねますので、会員以外の方は、項目「九州エリア部会総会の出欠 」の欄に「欠席」と入力してください
送信完了をもって、当協会の個人情報保護方針(プライバシーポリシー)に同意したものとみなします。ご了承ください。

 ⇒ 5月12日(土)開催の理事長セミナー@熊本に申し込む

 

申込締切日
2018年5月8日(火)

 

申込受付について
・締切日前であっても、定員に達し次第、「申込フォーム」をクローズします
・参加確定者には後日、九州エリア部会より、メールで「参加票」をお送りします

 

問合せ先
NPO法人 日本ホームインスペクターズ協会(JSHI)九州エリア部会まで
九州エリア部会メールアカウント<kyushu@jshi.org

 

皆さまのお越しをお待ちしております。