試験対策

毎年JSHI公認ホームインスペクター資格試験
(住宅診断士)を実施しています。
協会発行の試験対策の
参考図書やコンテンツをご案内します。

参考図書

JSHI公認ホームインスペクター【住宅診断士】資格試験テキスト

NPO法人 日本ホームインスペクターズ協会(JSHI)が実施する「JSHI公認ホームインスペクター資格試験」におきまして、主要参考図書となるテキストです。
※2018年8月6日-9日未明にかけて、アマゾンでの販売が一時的に「在庫切れ」となっておりましたが、8月9日 A.M8時現在、販売を再開しております。
改訂版の販売は、2019年6月を予定しています。(販売価格未定)

  • 編著: 日本ホームインスペクターズ協会
  • 定価:3,300円(税込、送料込み)
  • 内容:1色印刷・A4版・全140ページ
  • 2018年9月1日初版第1刷

JSHI公認ホームインスペクター【住宅診断士】資格試験 過去問題集(2018年度試験対応)

NPO法人 日本ホームインスペクターズ協会(JSHI)が実施する「JSHI公認ホームインスペクター資格試験」過去5回分の過去問題集です。
2013年度の第5回資格試験から、2017年度の第9回資格試験までの試験問題と正解、解説を付けて収録しています。
※事務局からの直販は行なっておりません。アマゾンドットコムをご利用ください。

  • 編著・発行:NPO法人 日本ホームインスペクターズ協会
  • 定価:3,300円(税込、送料込み)
  • 内容:2色印刷・全252ページ
  • 2014年5月第1刷、2016年5月第2刷、2017年5月第3刷

N<おしらせ> 販売開始:2018年9月8日
注意:10月5日(金)11時よりアマゾンで在庫切れとなっていましたが、7日(日)19時頃に販売を再開しました。
急ぎのお客様には、ご迷惑をおかけいたしましたこと、お詫び申し上げます。

過去問題集(2015年度試験対応版)につきまして、不正答に当たる選択肢について記載した解説文に誤りがありました。
なお問題・回答そのものに訂正点はありません。
当協会は読者の皆さまへ謹んでお詫びするとともに、同書の当該記述を以下のように訂正させていただきます。
【2014年度問題・問44】(同書270ページ、不動産取引流通に関する問題)
選択肢3「対象建物が建築確認済証を取得していないため、売買契約書に再建築時には同規模の建物を建てられないことを買主は了承する旨を記載し、重要事項の書面には再建築可であることを記載した」
当該選択肢の解説
【誤(過去問題集掲載)】
不適切である。宅地建物取引業法35条に具体的に記載はないが、建築時に同規模の建物を建てられないことは、重要事項の書面に記載し、買主に説明しなければならない。
したがって、再建築不可であることを記載する。
【正(訂正後の解説)】
不適切である。再建築時に同規模の建物を建てられるかどうかは、対象建物の完成当時における検査済証の有無ではなく、最新の建築関連法規で決まる。対象建物が建築基準法上 の既存不適格建築物、違反建築物であれば、その内容次第となる。

試験対策WEB講習

「受けるなら合格したい!」
「過去問題集とテキストは買ったけど、合格にもっと近づきたい!」

そんな受験者のための合格への早道「試験対策WEB講習」を販売しています。

「対面式の講座と違い、WEB講座なら繰り返し視聴できる」
「動画も15分程度に細分化されていたので、集中力を維持しやすい」
「自分のペースで、勉強時間を工面しやすい」
「動画に添付された資料にポイントが記述されていて、
理解を深めるのに役立った」と、毎年ご好評をいただいております。
「どこから勉強していいか分からない」とお悩みの方に、大変おすすめです。

昨年の試験対策WEB講習を受講した「試験合格者の声」も参考にしてください。

現在はお取り扱い期間外です。

映像配信「実践ホームインスペクション既存一戸建て入門編」

ホームインスペクション一連の流れと現場でトラブルになりやすいポイントを収録した映像を作成しました。
その名も「実践ホームインスペクション 既存一戸建て 入門編」。
ホームインスペクション現場での基本的な診断ポイントや流れ、コミュニケーション等を映像でわかりやすく解説した
研修ツールとなっています。

詳細ページへ

その他参考資料

編集: 建設住宅性能評価解説(既存住宅・現況検査)編集委員会
編集協力: 財団法人日本建築センター
監修: 国土交通省住宅局住宅生産課、国土交通省国土技術政策総合研究所
国立研究開発法人建築研究所
発行: 全国官報販売協同組合

編著: 独立行政法人住宅金融支援機構 発行: 株式会社井上書院

著者名: 独立行政法人住宅金融支援機構 発行: 株式会社井上書院

監修: 独立行政法人住宅金融支援機構 発行: 財団法人住宅金融普及協会

ページの先頭へ